【林業×アウトドア】お昼休みに疑似キャンプ!?

林業
とてお
とてお

どーも、新米林業屋のとておです!

今回のテーマは【お昼休みに疑似キャンプ!?】について!

お昼休みに疑似キャンプ!?

・林業の現場はアウトドア!キャンプ好きの林業屋さんは少なくないはず!?

・キャンプグッズは林業現場のお昼休みに使えるのか?

林業最大の強み!?ともいえる『アウトドア要素』を使って、お昼休みの楽しみを少しでも増やせないか?という思いをもとに、妄想を繰り広げてみる回です!(^o^)/

実際、キャンプグッズを使っている方を見かけたこともありますし、キャンプ好きの人にも出会ったことがあるので、意外とみなさん活用してるのかなという印象です(^^)

小さなことですら楽しむことが大事!楽しみの可能性を模索してみましょう!

僕は毎日おにぎり食べてます

まず、はじめに。僕のランチは決まって『おにぎり2つ』です!

こちらの記事でも書きましたが、ウチの作業班ではお昼休憩をほぼ取りません。#コンプライアンス

なので、さくっと食べれて、腹持ちの良いおにぎりは最強かもしれません。

おにぎりは奥さんに作ってもらってます(^^)#いつもありがとう

奥さんのお弁当を毎日食べたいという気持ちもありますが、どうせ食べるならゆっくり味わって食べたいし、奥さんにあんまり手間をかけさせたくないなぁ、という思いもあるので、『おにぎり』はちょうどいいなぁと感じています。#本当にいつもありがとう

というわけでここからは、「時間があったらこんなことやりたいなー」の妄想になります。#妄想の回

時間があるならやりたい疑似キャンプ

僕は少し前まで『キャンプ』にハマっていました。#今も好きよ?

ですが、新型コロナウイルスの登場により、最近はまったく出来なくなってしまったキャンプ。

ソロキャンプグッズは一通り揃えているので『おひとりさま』でやればいいのですが、やっぱりみんなでワイワイやりたいのが本音です。#新型コロナめ

林業はまさにアウトドア。嫌になるほどアウトドア。

景色が最高な現場もたくさんあるので、そういう現場であればお昼休憩に『キャンプグッズ』を登板させて、『疑似キャンプ』でもやりたいところ。

コーヒータイムでほっこりしたり、

おにぎりと一緒にスープやラーメンなんかもいいですね。#おなかすいてきた

軽バンの中は荷物でいっぱい

林業屋さんの車の中は、ほとんどの場合『しっちゃかめっちゃか』です。

チェーンソーに刈払い機、手動ウインチにオイル等の燃料類…などなど。

なんでも積み込める軽バンといえども、あっという間にパンパンになります。

アウトドアグッズを積み込むには、まず車の中の大掃除が必須!#ここで心が折れる

いかにコンパクトなアウトドアグッズとはいえ、ある程度の荷物にはなりそうです。#どれだけ持っていくつもり?

休憩時間に使えるであろうアウトドアグッズ

ソロキャンプ用に揃えたグッズの中で、『休憩時間に使えるであろう』アウトドアグッズはこんな感じ!

・コンパクトバーナー

僕の愛用品!イワタニさんのバーナー!

湯を沸かしたり、調理したり、暖を取ったりと、万能なアイテムです。

で、いわゆる普通のカセットガスボンベ(CB缶)を使うタイプ!

ガス缶の補充がコンビニとかでも簡単に出来るので便利なんですよね。

・テーブル

『おひとりさまテーブル』の大定番!

アウトドア好きじゃなくてもこのテーブルは見た事あるんじゃないかな?ってくらいの人気商品ですね。

・アウトドアチェア

組立簡単でコンパクトにしまえるアウトドアチェア。#僕はこれに似たやつ使ってます

・クッカー

作業現場の休憩時間なら、作るとしてもせいぜいインスタントラーメンくらいやと思うので、『鍋』だけでOKですね。

・ケトル

コーヒーやカップラーメンならバーナーとケトルがあればOK!#水さえ忘れなければ #これ重要

・カップ

食後のコーヒーはこれで決まり!!#やけど注意

全部が全部持っていく必要はありませんが、車の中に専用スペースが欲しくなってしまいますね。#仕事しろ

ハンモックはずるい

SNSで見かけた『休憩中のハンモック』の投稿。

「その手があったか!!」と投稿を見た時、悔しい気持ちになりました。#なんで?

たしかに現場にはハンモックのロープをかけるための木がたっくさんあるし、窮屈な車内でお昼寝するくらいならハンモックで寝た方がはるかに癒しの効果が高い。

マダニやムカデの虫被害を避けるためにも、地面で寝っころがるより、宙吊りのハンモックを使った方が良いかもしれない。

こうした【休憩時間×アウトドア】は可能であればこれから実践していきたいところであります。#班長に相談だ!

まとめ

・新型コロナウイルスでキャンプに行けなくなったので、林業現場の景色や環境を活かして、『疑似キャンプ』で楽しめる可能性はある!

・買い揃えたキャンプグッズを活用できる方法を考えてみる

・休憩時間の有効な使い方や楽しみ方を考えて実践してみる

とてお
とてお

休憩時間を使った『疑似キャンプ』作戦は少しずつ実践してみようと思います(^^)

まずは班長に相談だー!!!

SNS等でのフォローやシェアをしていただけると幸いです(^^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ほなまた!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました